【ご感想】進路は18歳で決めなければならないか?

お元気ですか?

魂の対話士&鍼灸師サバイバルシングルマザー サバちよ(@pontsukutsu)です。

1日1クリック応援 待ってます❤️
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

にほんブログ村

         

受験生なのにスイッチが入らない

前回、イベントに来てくださったクライアントさんから、ちょっとしたご報告が届きましたのでアップします。

その時は、息子さんのことでの相談でした。

受験生なのに、いつまでたってもスイッチが入らない、勉強しているのかなんなのかわからない…

というご相談でした。

早速、息子さんの魂の傾向性や目覚めのタイミングなどをみてみました。

すると、

繭のようなまあるいドームの中にいるイメージが見えました。

そして、「あと2年待って」と息子さんの魂さんがメッセージを送って来ました。

心の目覚めのタイミングは人それぞれ違う

日本の教育制度の中にいると、なんとなく17,18才あたりまでに進路を決めて、大学(短大)に行く、専門学校に行く、就職orバイトするという選択になります。

それ以外だと、旅に出る、専門分野に弟子入りする、家を継ぐなど。

または、自営業という選択で、最近はやりのユーチューバーになったりトレーダーになったりプロゲーマーに…

などなど

実はバラエティーに富んだ様々な選択肢があります。

でも、タイミングが来ていないと、それのどれもがピンとこないのですよね。

18歳になったから、みな一斉に

「はい進路が決まりました」

とはならないです。

本当は目覚めのタイミングは千差万別です。

早い子もいれば遅い子もいます。

良い悪いではなくて、そういうもんなんです。

(まだ眠りの中にいる蝶たちもいれば羽化する蝶もいる)

母親に問われるもの

さて、そんな「高校普通科が普通である」と、強制されるようなこの国の中で、

母親に問われるものはなにか?

それは、

「世間の味方になるのではなく、子どもの味方になれるかどうか?」

です。

母や家族は、その子どもの魂の傾向性を理解して、見守ってあげられるかどうか?

この息子さんは、自分の内から湧き出る必然性がないと、行動に移せないタイプなのです。

長い人生の中の、たった2年間です。

振り返ってみると、あっちゅーま。笑

もうちょっと待ってあげてくださいね♪

子どもはいつかは飛び立って行ってしまうのです。

後ろを振り向かずまっすぐ前だけを見て。

ならば、その2年間は、むしろ、とても貴重な、なにものにも換え難い2年間になるでしょう。

ご感想

こんばんは

相変わらず変化のない息子に仕方ないと思いつつもイライラガッカリする日々でした。

そうしたら今さっき、息子が「あと2年くらいしたら考えられると思うんだよねー」と言ったのです。

見てもらった「あと2年くらい待ってって言ってるよー」の言葉通りでした。

やっぱ、2年待たないとダメかー。笑

 

はい。

まってくださいませ♪

母としての葛藤は、同じ子どもをもつ母なので、とってもわかります。

でも

あくまでも いかに、その子の本来のままで、人生を謳歌しつつ、この世界と共存して行くか?

が重要ですからね。

がんばってくださいね。

応援しております!

 

このブログ記事が、どこかの、誰かの勇気づけとなりますように

では今日はこの辺で

いつもありがとうございます❤️

良き夢を 良き1日を

魂の対話士&鍼灸師サバイバルシングルマザー サバちよ(@pontsukutsu)です。



板倉千世♪公式LINE@はこちら↓ 以下のスケジュールを見てご都合の良い日程をLINEで予約いただけます。

友だち追加

料金表はこちら

ブログランキング参加中♪ポチッとしてくれたらうれしいです❤️

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です