サバイバル感のある子育て(前編)

お元気ですか?

魂の対話士&鍼灸師サバイバルシングルマザー サバちよ(@pontsukutsu)です。

1日1クリック応援 待ってます❤️
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

にほんブログ村

         

お元気ですか?

サバイバルシングルマザーちよ(サバちよ♪)(@pontsukutsu)です。

 

子育てカテゴリーがあるにも関わらず、【ブランク】ではないか!ここは子育てカテゴリーにも手を出してみましょう〜♪

 

子育てにおけるサバイバル

 

子育てするときに

サバイバルということを意識しています。

いや正確にいうと、

サバイバルということを意識していたらしいぞ自分、です。

言語化はしていませんでした

このブログを書くことを通して、子育てにおいて、自分が無意識にチョイスしていた行動はなんだろな?

と思った時に、結局、

「いかにサバイバルしていくか?」

を意識していたことに気づいたのです。

 

 

ちなみに「子育てをめっさ楽しむ」って英語で

I am really enjoying parenting. と言います。

自分の言いたいことを英語でなんていうんだろな?

って思った時に、ちょいちょい翻訳すると、

へーーー!✨

英語学習の簡単で確実な方法ですね。

便利です Google翻訳サイト。

 

何がいちばんのポイントか?

 

子どもを育てる時に、

自分の頭で智恵を働かせて創意工夫して生き残る生命力を持って欲しい

と、思っていました。

 

だからと言って、野山に分け入りよろづのことに使いけり(by竹取の翁)とか別にしないし、

雨の中でもランニングとか、そんなことはだるいです(私が)

生き残る方法は筋肉だけではない。

うわ💦 またこのコインマーク

(SHND(ストロングハンド)コイン 筋肉コインの異名をもつ立派な暗号通貨。

取引は?と思ったら…真空ではありませんでした!(2018/4/25)売買されていることに驚く(笑)

 

COINEXCHANGE 取引所

 

いや 筋肉コインはおいといて

 

どっちかというと、

自力でご飯を作るとか、

自力で勉強方法を編み出すとか、

自力でお金を稼ぐとか、

自力で友人関係を円滑にするとか

自発的に社会に貢献するとか

の力の方が数倍大事。

で、

その基本形となる自力をつける方法として

いわゆる筋肉的なサバイバルも経験させたりしました。

 

ホンマにサバイバルなキャンプ

これは、2011年3月11日 の原発災害による放射能汚染で街がホットスポットになったので、放射能避難の意味合いも強く、1ヶ月弱、北海道の紋別に避難していました。

(私と下の娘は二週間後に合流。なので、行きは息子と友達だけで北海道まで飛びました)

そこは森の奥でガス水道がなく、朝ごはんの時から自力で火起こしをしないと、ご飯にありつけないという苛酷なものでした(笑)

朝ごはんのあとに「昼は何を作るか?」ということをひたすら考えているという

で、

たまに配給されるシーチキンとヨーグルトが サイコーにおいしかったと今でも時々語っている。

シーチキンを缶詰のまま食べるのがサイコーの贅沢だったらしい(笑)

 

 

キャンプから帰ってきてしばらくは、このヨーグルトを見ると

「あー!キャンプのだ!めっちゃ美味しいんだよこれ!」

 

(3つ100円前後で売られているようなモノです)

 

つくづく「最高の調味料は空腹である」と思う。

 

どこまでも泳げる泳ぎ方

もう1つのサバイバル体験は、小5の夏休みに

「古泳法」(大分県臼杵市)に行かせたことですね。

海で、ずっと泳げる泳ぎ方、溺れない泳ぎ方を習うってやつ。

泳ぎながら書道したり弓矢したりという妙技も披露する。

 

確かふんどしで。

と思ったが、映像見ると違う。でも息子、白いふんどし持って帰ってきたんだよな確か。

(拝借画像)

 

ちょうど大分に引越ししたお友達がこの古泳法に参加するって言うので、どうせなら、千葉から自力で行ってもらいました♪

【小5男児ひとり旅】

最寄の高速バスの停留所まで送り↓

成田空港までバスに乗り↓

道ゆく人に聞きながら、大分行きの飛行機に乗り↓

空港に着いたら、また高速バスに乗り↓

友人宅の最寄駅まで行く。

 

小学生のひとり旅となると、キャビンアテンダントさんや、おばちゃん達がとても親切にお菓子くれたり、で、結構ホクホクだった模様をとても嬉しそうに電話報告してくれました。

自分1人で、なんとかできるというサバイバル成功体験になったようです。

そして 古泳法

どこまでも疲れないで泳ぐ力って、とても現実的です。

溺れそうな時に、クロールキメる とか余裕がないでしょ。

バタフライはもっと非現実的。…あれホントに溺れているように見える…。

 

これらの経験って、

趣味:アウトドア

特技:火起こし

休日:毎週末、山へ海へ楽しんでます!

 

というため、ではなくて、

経験って、心の土台だから、選択肢の幅と達成感の積み重ね

「なんとかなるし」という実体験。(=サバイバル感)

この感覚を身につけてもらうために、たくさんの実体験を意識的に、散りばめてきました。

現在、子ども達は どうなっているのか?

それは 後編に続く!

 

いつもありがとうございます❤

 

サバちよ♪でした

 

 

では今日はこの辺で

いつもありがとうございます❤️

良き夢を 良き1日を

魂の対話士&鍼灸師サバイバルシングルマザー サバちよ(@pontsukutsu)です。



板倉千世♪公式LINE@はこちら↓(予約も可)

友だち追加

スケジュールはこちら

料金表はこちら

ブログランキング参加中♪ポチッとしてくれたらうれしいです❤️

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ にほんブログ村

Follow me!

ブログ資産化ゼミ

サバちよ♪のような超初心者でもブログ構築できました!
ゼミ生同士ブラシュアップしている精鋭軍団です。次はあなただね♪
Let's join together♡

サバイバル感のある子育て(前編)” に対して 4 件のコメントがあります

  1. ☆Rei☆ より:

    後編楽しみにしています(*^_^*)

    私もサバイバル感、意識して子育てしているので、とっても興味あります✨

    1. chiyochiyo より:

      Reiさん コメントありがとうございます!

      はい 後編 ね グアンバルわー

      なんか 体力が追いつかないーー^^;

  2. とみます より:

    強い子になりそうですね!!
    「最高の調味料は空腹である」ワロタ( ゚Д゚)/

    1. chiyochiyo より:

      とみますさん 

      強い子・・・ かどうかは ムムム・・・   後編をお楽しみに〜 って言うほどのことでもないんだけど 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です