「後継」は本当は誰が決めているのか?

お元気ですか?

サバイバルシングルマザーちよ(サバちよ♪)(@pontsukutsu)です。

後継を決めるのは…

「後継」の問題というものがあります。

簡単に言うと、

「後継者はこの子にします」

と決めるのは、先祖です。

このクライアントさんの甥っ子さんは、兄弟の中で唯一の男の子なので、「後継者」と言う枠組みで育てられてきました。

まあ 普通は 世間一般的には、そんな風になりますよね。

ですが

先祖は「男だから」とか「長男だから」とか「頭がいいから」などの属性では後継者を決めません。

では何が決め手か?

と言うと、

「この魂が入っているから」です。

 

ボタンの掛け違い

後継者が 次男や三男だったり、女性だったりすることが多々あります。

なので、

実は 後継者というものは、生まれた時から決まっています。

この後継の問題を間違うというボタンの掛け違いが、あらゆるところに問題を生じさせます。

たとえば、事業が暗礁に乗り上げたり、子どもが問題を起こしたり、妙な病気やケガが頻発したり・・・。

このボタンの掛け違いを正すと、物事がサラサラとスムーズに流れていきます。

驚くほどアッサリと。

 

 

 

先祖は祟らない

「たたりじゃ〜〜ー」

っていうような、八つ墓村的な祟りなどはありません。

先祖は、たたったりしません。

ただ、後継の間違いを問題現象にして、伝えてきているだけです。

むしろ 子孫たちに、繁栄して欲しいし幸せになって欲しいと願っています。

邪魔しているのは、私たちの頭での判断です。

世間体や伝統や常識です。

 

自由に生きたい魂

この甥っ子さんは、後継者と言う縛りから解放されて、

自分の魂通りに生きるモードに切り替えて、

自由に生きたい魂です。

自由に生きるには、覚悟がいります。

そして 責任も伴います。

それは とても勇気がいることかもしれません。

今までの服を脱ぐので、肌寒いかもしれません。

寂しくもあります。

ですが、

とてつもない解放感もあります。

頭打ちつつ、失敗しつつでいいのです。

魂の進みたい方向に 進んでいけばいいのです。

神様からの応援の風を顔でなく、背中に受けながら。

 

 

ご感想

(クライアントさんからのご報告)

 

 

 

(甥っ子のお母様からのメール転記)

image

 

いつもありがとうございます❤

サバちよ♪でした

 

 

~魂の対話士&鍼灸師 板倉 千世

予約状況スケジュールはこちら(京都出張は毎月21日前後です)

・以下のLINE@からもご予約受付中。 

ブログ更新情報や「元気になれる魔法の言葉」配信中✨

ご予約も可(新規の方はお名前と生年月日を入れてください)

友だち追加

・料金&鑑定の説明はこちら

・オリジナルパワーブレス作成はこちら

・カード決済は こちら(VISAのみ可)

Facebook 

Twitter

・アクセス(ご予約時にお知らせします)

「秋葉原駅」からつくばエクスプレスで30分「流山おおたかの森駅」が最寄り駅です。

千葉県公認ゆるキャラ 「チーバくん」だと鼻の下あたり

 

Follow me!

ブログ資産化ゼミ

サバちよ♪のような超初心者でもブログ構築できました!
ゼミ生同士ブラシュアップしている精鋭軍団です。次はあなただね♪
Let's join together♡

「後継」は本当は誰が決めているのか?” に対して 2 件のコメントがあります

  1. とみます より:

    魂が入っているから(`・ω・´)ビビビ
    みんなに感謝されてますね(*´▽`*)スゴイ

    1. chiyochiyo より:

      とみますさん

      はい
      魂によって 決まるのですよ

      いつも ありがとうございます❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です