日本のガウディが作ったドラード早稲田とサグラダファミリア完成動画

お元気ですか?

魂の対話士&鍼灸師サバイバルシングルマザー サバちよ(@pontsukutsu)です。

1日1クリック応援 待ってます❤️
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

にほんブログ村

         

ドラード早稲田の作品展

先日、東京は早稲田にあるドラード早稲田の作品展におじゃましてきました。

目的は、この タニガワ・マリコさんの絵を観るためです。

以前、銀座のギャラリーで出会ってから、すっかりファンになっていたのです。

作品展があることを知り、どうしても行きたくて、最終日に滑り込みました❤️

タニガワ・マリコさんは、私の住む流山のお隣の柏市に住む作家さんです。

メルヘンでどこか懐かしく、優しい気持ちになる絵です。

光の入り方がきれいだなあ…。

モチーフもかわいい❤️

今回は一点のみの出展でしたが、来月12月には、東中野でもっとたくさん観ることができる作品展があるそうなので、楽しみ♪

願望実現の裏技

そしてここ、ドラード早稲田なんですが、来てみてわかりました。

10年前、どこかの雑誌で、この建物の記事を読んで、

「うわ!ここ行きたい!!」と強く思いつつ、日々の子育てやら仕事やらに忙殺されて、行けてなかった場所だったのです。

来てみてはじめて気づきました。

こうやって、忘れていた願望が、まったく予期していないのにいきなり叶ったので、嬉しい❤️

夢実現の裏技は強く願って完全に忘れることですよ!

今回は、とっても小さいことでしたが、どんな夢実現にも応用可能です。

「願って忘れる」

これがポイントです。

ドラード早稲田を建てた建築家は日本のガウディ

ドラード早稲田を作った建築家は、梵 寿綱(ぼん じゅこう)さん。

経歴【1934年〜】日本の建築家、芸術家。本名、田中 俊郎(たなか としろう)。

日本のガウディと呼ばれています。

 

ドラード早稲田

アンティークショップ&時計屋さん 気さくなオーナーさんがいらっしゃいました。

あっかんべーするバリ神?

エレベーターホールの天井からぶらさがる手

ギャラリー入り口

ドラード早稲田の賃貸情報

ドラード早稲田は普通に6階建の賃貸物件です。テナント付きの賃貸マンションですね。

デザイナーズマンションという分類です。

ドラード早稲田 賃貸

ちなみに2LDKで15万です。(早稲田駅から徒歩4分)

丸い建物なので、部屋がカーブしていてステキ❤️

早稲田大学のIT研究所も入居してましたね。

サグラダファミリアが2026年に完成予定の話題の動画

アントニオ・ガウディ(Antonio Plácido Guillermo Gaudí y Cornet)が作った建築と言えば、まだ、ホンマものを一度も見たことないのですが、大好きなツボすぎる建築家。スペインのサグラダファミリアもグエル公園も、ぜーーたい行くと決めている場所の1つです。

サグラダファミリア

グエル公園

ところで、このサグラダファミリアは、今も建築中です。1882年に着工して136年間、現在に至るまでずっと作られ続けています。今この瞬間も、大工さんや建築家たちがコツコツ作り続けているというとんでもなく壮大なロマンのある教会なのです。

最初の大工さんたちはもう生きていないですもんね。

そのサグラダファミリアが、とうとう完成することになりました。ガウディ没後100年の節目となる2026年に完成と発表されました。

完成イメージ動画が、素晴らしすぎると世界中で話題になっています。

動画の再生回数は世界中でなんと789万回以上!!

圧巻です❤️

 

いま2018年なのであと8年。生きているうちに見れますね。

感無量…。

さてさて、

気持ちを日本に戻して、

このドラード早稲田から早稲田駅までの間にある雑貨屋さんで、こんなかわいいポーチを発見!

フエルト✖️クロネコに弱すぎるので、即買いしてしまった…。

うううー可愛すぎるーーー( ^∀^)

では今日はこの辺で

いつもありがとうございます❤️

良き夢を 良き1日を

魂の対話士&鍼灸師サバイバルシングルマザー サバちよ(@pontsukutsu)です。



板倉千世♪公式LINE@はこちら↓ 以下のスケジュールを見てご都合の良い日程をLINEで予約いただけます。

友だち追加

スケジュールはこちら

料金表はこちら

ブログランキング参加中♪ポチッとしてくれたらうれしいです❤️

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です